【東京理科大ver】現役大学生による大学とは⑤ | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 4月 15日 【東京理科大ver】現役大学生による大学とは⑤

こんにちは!

東久留米校担任助手の不二です!

 

今日、

パソコンにUSBメモリを刺そうと思ったら

逆向きに刺しちゃいました。

体感75%くらいの確率で

逆向きに刺しちゃうような気がします。

僕だけですかね?

   

さて、

今回、僕が受験するに際に

どのようにして志望校を決めたのか

についてお話していきたいと思います!

 

僕が4月から進学することになったのは

東京理科大学

理工学部  情報科学科

です!

   

情報科学科

と聞いてもピンと来ない方がほとんどだと思います。

情報科学科とは、近年急速に成長している

AI

IoT製品などの

プログラミングを

数学にからめて

研究していく学科です。

     

僕は

受験科目

本当に自分がやりたいこと

2つでこの志望校に決めました。

 

まず私立理系大学を目指す人はほぼ全員

理科の受験科目を

化学物理生物

の中から1つ、

もしくは2つ選びます。

 

ほとんどの私立大学は理科科目は1つで

受験出来るので、

僕は理科を1科目選び、

その科目しか勉強しませんでした。

 

ですが、

稀に理科2科目でしか受験出来ない

私立大学があるのです!!

 

僕が最初志望校にしていた大学は

まさにこの理科2科目でしか受験出来ない

大学だったのです。

 

ですから、

僕はその大学を諦め理科1科目

のみで受けられる大学を探し、

この大学にたどり着きました。

 

志望校を探す際は

そういう所にも気をつけて

志望校を選ぶようにしましょう!!

 

次に

本当に自分がやりたいこと

ですが、

実は情報系の学科には、

僕が進学する

情報科学科

と、もう1つ

情報工学科

というものがあります。

 

名前は似ていて分かりずらいのですが、

情報科学科情報工学科の違いは

簡単に言うと

情報について研究していくのが情報科学科

情報を使って何か新しい

モノづくりをしていくのが情報工学科

です。

 

自分がやりたいことは研究なのか?

それとも工学なのか?

 

僕は迷った結果、

モノづくりする事も大変素敵で

魅力的だと思ったのですが、

僕は研究がやりたい!

と思って

情報科学科を志望校に決めました。

 

まだ志望校が決まっていない!

そんな人は、

ある程度時間が取れる

この時期に志望校について

良く調べてみてくださいね!

 

そして!

志望校は決まったものの

勉強時間が足りていない

何をしたらいいのかわからない・・・

そんな高校生のみなさん!

東進では

自宅オンライン講習

を開講しております!!

気になった方は下のバナーをクリック!

校舎でお電話・

ご相談等もお待ちしております!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

メインビジュアル