模試の受け止め方 | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 8月 29日 模試の受け止め方

こんにちは

 

佐久間です

 

前々から買ってはいたのですが

 

全くやっていなかったギターの

 

掃除を始めました。

 

いずれやります。

 

さて、みなさん八月の模試

 

お疲れさまでした!

 

帳票もぼちぼちかえってきたころだと思います。

 

結果はほんとうに人それぞれだと思います。

 

僕はこの時期予想よりも大幅に点数が取れなかった人でした。

 

夏休み必死に勉強して共通テスト対策演習もやり

 

目標点を決めた中、悲惨な結果になっていると

 

心に来るところがありますよね

 

本当につらいです

 

ですがその時はぜひ今までの学習方法を見直してみて下さい。

 

努力をしてきたと言っても、塾に来ただけで満足していませんでしたか?

 

休憩時間を多めに取りすぎていませんでしたか?

 

塾に来る前と帰った後までしっかり予定を立てて

 

やっていましたか?

 

今回の模試で思うように結果が出なかった人は

 

今一度勉強法を見直してみましょう

今までやってきたことは決して無駄ではありません

 

しかし落ち込んでいるだけでは本当に

   

今までの努力がすべて無駄になってしまいます

 

これからは夏休みのようにがっつり時間を取って

 

やることはあまりできません。

 

いかに効率よく演習できるかがカギとなります。

 

模試は自分の現在地を示してくれます

   

そこから進む道を決めるのはみなさんです

 

自分で決めた道を信じて突き進むのも良し

 

新たな道を開拓するのもよいでしょう

 

これからも様々な壁に当たります

 

その時に乗り越えられるためにも

 

しっかりと結果を受け止めて

 

前に進みましょう