ブログ | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ 

2012年 12月 14日 トルコについて

自分は大学でトルコ語を週に5コマ勉強しているのですが、「専攻は?」という質問に対して「トルコ語です」と答えるといつも不思議な顔をされてしまいます。確かにトルコ語というといわゆる「マイナー言語」で、日本人にはなじみのない言語だと思いますが、実は日本語にとてもよく似たことばなのです。たとえば語順は、みなさんが勉強している英語と違って主語の位置も比較的柔軟に変わりますし、主語も平気で省略します。日本語で語尾が活用するようにトルコ語でも動詞に接尾辞というものをつけて時制を表したりします。

もちろん日本語は起源がはっきりしていないのでトルコ語との関係はきちんと証明されたものではありませんが、もともとトルコ語はモンゴルの方面に住んでいたアルタイ諸語の中のひとつで、日本語も一説ではそれに近い関係をもつといわれています。なので個人的にトルコ語と日本語を比較するのはけっこう面白いし、勉強していく中で偶然とはいえ似た点を見つけるともっとトルコ語に対する興味が湧いてきます。例えば全くの偶然ですが、日本語の「良い(いい)」はトルコ語では「iyi(イイ)」と言います。

トルコがどこにあるかはご存知ですか?トルコはちょうどヨーロッパとアジアの中間に位置します。西には地中海、エーゲ海があり、東にはイランやシリアと国境を接します。そのため文化的にも非常に多様で、歴史的な経緯もあって人々の価値観もさまざまです。

トルコはこんな感じの場所にあります。東西の中心にあり、政治的にホットな地域です。前に書きましたがシリアとも国境を接していて、トルコ東部はクルド人問題もあいまってかなり危険な地域になってしまいました。現在トルコを中東地域における新たなリーダーとして見る人も少なからずいます。

トルコ人はとってもおしゃべりで陽気な人々です。僕は今年の夏に初めてトルコに行きましたが、その時は断食月だったにも関わらず大阪の人顔負けの勢いで話しかけられました。通りを歩いていてもおじさんたちはチャイ(茶)を片手にひたすら議論に熱中していました。どうもトルコ人にとって上手に話しができること、面白い冗談を言えることは大人とみなされるための条件であるようです。僕も勉強します(笑)

こんな気楽なトルコ人がよく使う表現を紹介します。日本でいう「頑張って」にあたる、”Kolay gelsin”(コライゲルスィン)という言葉ですが、直訳すると「簡単にいきますように」となるのです。日本人の価値観から考えると「頑張るのは自分」ですが、トルコ人からすると状況が変わるのを期待するようです。あまり無理しすぎないようにという価値観がにじみ出てきて、個人的にとても好きです。

 

担任助手 今城尚彦

2012年 12月 13日 モチベーションを維持したいとき

この時期受験生にとってモチベーションが下がることは大変なことです。

なので、モチベーションを上げる方法について今日は話してみたいと思います。

①部屋の掃除をしてみる。

⇒意外とすっきりしたりします。

②今まで解いてきた参考書等を積み重ねてみる。東進生ならば学力POS眺めてみる。

⇒今まで自分が積み重ねてきた努力を振り返ってみることもいいと思います。そして自分の今までの努力を認めてあげることも大切だと思います。そうすれば、今サボってしまうことは自分が築きあげてきた努力に対する裏切り行為になってしまうのでサボりたくなる気持ちもうすれてくるのではないでしょうか?

などちょっと参考にしてみてください。

ちなみにこの座右の銘はとある先生から教わったのですが、人生ではどんなに頑張って前に進もうとしても不調があって、後進してしまうこともあるという意味です。でもまた3歩進めば一歩進めます。そうして地道に前進していくことの大切さを教えてくれる格言です。

 

担任助手 田中

2012年 12月 12日 社会科目!

センターまで残り38日ですね。

私立文型3科目なら各科目にかけられる時間はそれぞれ12~13日しかありませんよ!

しかし、社会科科目は伸びます。本当にまだまだ伸びます!

暗記科目は直前が勝負。暗記は一番重要な勉強方法です。

知識を詰め込むことは悪いことではありません。

ある程度のレベル(センター80%以上)までいったら、より難度の高い単語も覚えていきましょう。(4段階でいったら3つ目・4つ目)

基準となるのは、用語集がお勧めです。

ツールとしては暗記カードがお勧めです。(自分は受験生時代クリスマスあたりから2ヶ月で、4000枚のカードを作りました。)

何度も繰り返し、暗記を定着していくのがこの時期です。

社会科目はまだまだ伸びます!!

私大を考えたらむしろこれから!!

2012年 12月 11日 ☆あと10日くらいで冬至です☆

最近、一段と寒くなってきましたね 🙁

みなさんインフルエンザの予防接種は打ちましたか?

東京都では、12月6日に感染性胃腸炎の流行警報が発令されています。

自分の勉強時間を無駄にしないためにも、周りの仲間のためにも、風邪予防を心がけましょう !:-)

そのためにも、校舎にはアルコール消毒液があるので、登校したらワンプッシュ手にかけるのを忘れずに☆★

 

今日は私、野口の好きな格言を紹介します(^^♪

 

歴史上の人物、野口英世さんの名言です!

 

同じ“野口”つながりで親近感も湧いてきます 😉

 

受験勉強は量×質で決まります。

 

私は勉強において無駄な努力なんてない、受験レベルの勉強では不可能なことなんてないと思っています!

 

明日からも自分の最大限の努力を続けていきましょう!!!

 

2012年 12月 10日 今週から・・・

こんばんは(^^♪

東進東久留米校の担任助手2年の田村豪です 😛

毎日寒くて布団から出たくなくなる毎日が続いていますね(ToT)

温かくして登校してくださいね♪

さて!!

今週は、夢に向かって努力し続けてる担任助手の座右の銘を紹介します!!

みなさんの心に届けばいいなぁ :mrgreen:

初回は僕、田村です!

僕の座右の銘はコチラ!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

何事も楽しんでやれば成長、成功すると信じている僕の座右の銘です!

みなさんも楽しんで勉強しましょう!

そしたら伸びます!

そして、本日で冬期特別招待講習の3講座申し込みを締め切らせてもらいました。

2講座申し込み締め切りが12月17日です。

この冬、僕達と一緒に大飛躍を遂げ、勢いよく新年を迎えましょう!!

皆さんのご来校楽しみにしてます!!