【上智ver】現役大学生による大学とは④ | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 4月 14日 【上智ver】現役大学生による大学とは④

こんにちは! 

東久留米校担任助手の依田です。

 

今の時期は

家にいる時間が多いからこそ

大学について

調べるチャンスですね☆

 

ぜひこの時間を有意義に使って、

自分の志望校について

考えてみてください。

 

みなさんの

大学研究の参考になるように、

私の大学生活について

紹介していきたいと思います!

 

私は

『上智大学 

文学部 英文学科』

に所属しています。

上智大学は四ッ谷駅から近く、

交通アクセスはとてもよいです。

例年なら今の時期は近くの真田堀で

お花見を楽しむことができます🌺

 

上智大学の授業の特徴としては、

少人数制の授業

が挙げられます。

 

全体の生徒数が少ない分、

授業の規模も他の大学に比べて

小さくなっています。

 

実際に私の必修の授業は

生徒15人ほどなので、

一人一人が積極的

参加することができます。

 

学科に関してですが、

『英文学科』と聞くと

ひたすら本を読んでいる

という

イメージを持つ人もいるかもしれません。

 

実際はそうではなく、

もちろん本を読んで分析する

という授業もありますが、

そのほかにも

ディスカッション

文法の授業もあり、

様々な形で

英語学習を行うことができます!

 

課外活動に関しては、

私は体育会系の

『女子ラクロス部』

に所属しています。

 

朝練週に5回あり、

5時に起きるという

朝型生活を送っています。

 

部活の同期とはほぼ毎日会っており、

とても信頼できる友人たちです。

 

大学では勉強はもちろん大切ですが、

課外活動にも全力で取り組むことで

素敵な仲間に出会うこともできます!

そしてもう一つ、

『高校と大学の違い』

について話そうと思います。

 

私が一番感じたのは、

自由な時間が増える

ということです。

 

大学は日によっては

午前中に授業が終わる日があったり、

春休み夏休みはそれぞれ

約二か月ずつあります。

 

私はこの春休みに

アメリカに留学に行きました。

 

留学も大学生の間しか

チャンスはないので

ぜひ行ってみてほしいです!

そのほかに

私の長期休みの

時間の使い方としては、

TOEICや資格試験の勉強をしたり、

英会話レッスンを毎日受けています。

 

もちろん、

友達と旅行に行ったり、

遊んだりしているので

勉強以外のことも楽しんでいます。

 

このように、

大学生の間は

自分の自由な時間が増えるので、

大学生のうちにしかできないこと

を見つけて

最大限に楽しんでほしいです‼

 

そして!

高校生のうちにしか

できないこともありますよね?

 

部活行事勉強、、、

これ

どうせなら

全部両立させたいですよね?

 

東進生なら

全部可能です!!

是非この機会に

東進を体験してみませんか?

 

東進では

自宅オンライン講習

を開講しております!!

気になった方は下のバナーをクリック!

校舎でお電話・

ご相談等もお待ちしております!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

メインビジュアル