テスト期間は差がつく!!! | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 10月 16日 テスト期間は差がつく!!!

こんにちは、担任助手のです!

 

最近は急に寒くなってきたので

 

某Uクロさんのスウェットを一枚買ったんですが、

 

快適すぎて週4日ほど着続けています(笑)

   

さて、10月も折り返しのこの頃、

 

テスト期間が近づいてきた方も多いと思います。

 

そうはいっても、担当の先生には

 

「受講もしよう、高速マスターもしよう」と言われ

 

時間が足りない!と悩んでいる方も

 

いるのではないでしょうか?

 

テスト期間だけはテスト勉強に集中して当然!

 

と思っているそこのあなた、

 

この期間にとんでもない差をつけられていること

 

気付いていますか??

   

前提として、「先取りサイクル」が不可欠です。

 

受講で学校の先取りをして、

 

学校の授業はその復習。

 

授業の中で知識が身に着くから、

 

放課後に受講をする余裕も生まれる

 

というわけです。

   

僕自身、高2から数学・日本史の先取りをしていたので、

 

学校のテスト勉強を軽く行うだけで

 

あとは受験勉強を進めていました。

   

テスト期間に毎日受講するひとと

 

受講を全くしない人では、

 

受講コマ数は約10コマ差がつきます。

   

毎日高速マスターを500回やる人と

 

一切やらない人では、

 

約5000回の差がつきます。

   

これからのテスト、差をつける側になるか

 

つけられる側になるかは、

 

あなた次第です!!

 

まだ間に合います、今からでも

 

先取りサイクルを仕上げて

 

受験と定期テストを両立しましょう!!