全国統一高校生テスト | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 10月 7日 全国統一高校生テスト

こんにちは!!

東久留米校担任助手の不二です!!

 

つい最近

身体測定をするため、

初めて大学に行くことになり、

絶対に友達を作ろうと息巻いていたのですが、

なんとその日寝坊して大遅刻してしまい

あわてて大学に行くと

「君が最後の一人だよ」と言われ、

めちゃくちゃスムーズに身体測定が行われて

滞在時間15分ほどで帰ってきました。

 

さて、

本日は10/25日に控えた

全国統一高校生テスト

のお話をしたいと思います。

皆さんの中には

「模試って何のために受けるの?」

と思っている人もいるかと思います。

そんな人のために

模試の活用法

についてお話ししていきたいと思います。

模試はただ判定が出るだけのものではなく

自分の弱点がわかること

全国の人と比較して自分がどのランクにいるかがわかること

ということが大事です。

まず、

自分の弱点がわかるとは

どういうことかというと、

模試は科目ごとに

全国の人の正答率が出ます。

そこで、

正答率が高い問題なのに

間違えていたら

そこが自分の弱点ということになります。

次に、

自分がどのランクにいるかわかるという話ですが、

模試は判定ももちろん大事なのですが

実は全国の人と比較して

自分のランクを知ることが大事だったりします。

   

今日話したことを参考に皆さんも模試を存分に活用してくれたらうれしいです!!

  共通テスト対応・全国統一高校生テスト