共通テスト本番まで残り8日!!! | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 7日 共通テスト本番まで残り8日!!!

こんばんは!!!

東久留米校担任助手の不二です!!!

 

共通テストまで残り8日となりました!!!

みなさんいかにお過ごしですか??

   

皆さんもついにここまで来て、

この辛かった受験勉強が終わると思っている方、

本番でいい点数が取れないかもしれないと不安に思っている方、

様々だと思います。

   

僕はほんとに不安でした。

 

当時はたった1回のテストでその後の人生もすべて決まってしまうと

思い込んでいましたし、

親も友達もプレッシャーなんてかけてないのに、

勝手にプレッシャーを感じて悩んでいました。

     

ですがそれは当たり前のことなんだと今なら思えます。

 

僕は藤沢周さんという作家の方がすごく好きなのですが、

その方の作品で『オレンジ・アンド・タール』というスケボーを題材にした

小説があるのですが、少しうろ覚えで申し訳ないのですがその作品内で

 

「スケーターがなぜオーリー(板を弾いてジャンプするスケボーの基本の技)をやるのかというと、

スケボーが空中にいるうちだけは地面との摩擦による振動や雑音などが聞こえなくなる。

この感覚が好きでスケーターは好んでジャンプするのだ。

そして、このような瞬間は人生にもあり、 ~ ~。」

   

という旨の1節があるのですが、僕がこれを読んだのは高1くらいの時で、

当時はこの話を感覚としてわかってはいたのですが、

体験もしたことなければ、想像もあまりできなかったので、

あまり深く考えませんでした。

   

しかし、今考えると、

僕の人生で、周りの雑音や振動を感じなかったのは

受験に合格したまさにその瞬間だったなと今、思います。

 

別に今は不安に感じていていいと思います。

プレッシャーに感じてしまっても仕方ないと思います。

 

この体験をしたことある人も、

まだしたことない人も、

受験に合格した時の喜びはまた違った、

何にも代えがたいものだと思います!!!

 

この僕のブログもきっと皆さんには雑音に聞こえていると思います。

ですがそれでいいんです。誰に何と言われようが、たとえそれが仲のいい人だったとしても雑音は雑音です。

まあここまで皆さん頑張ったんです!

あと必要なものは度胸だけですよ!!!!!!

   

気を抜かずに、

体調等に気を付けて、

最後まで頑張っていきましょう!!!!