“受験の天王山”夏休みのメンタルケア【受験生必見】 | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 8月 20日 “受験の天王山”夏休みのメンタルケア【受験生必見】

ごきげんよう、担任助手のです!

夏休みは最近デビューしたピアノの練習に耽っています(笑)

 

8月も折り返しを迎えましたが、

イレギュラーな今年は

夏休みが残り一週間を切っている方も

多いのではないでしょうか?

 

とはいえ、

特に3年生にとって夏休みは

“受験の天王山”

やれることはやっておきたいですよね。

 

そんな受験を左右するこれからの時期

のメンタルケアについてお話します!

 

課題に追われている方も、

箸休めに読んでみてください!

 

これからの時期に受験生が陥りがちな

代表的な症状を2つ挙げると、

 

①近づいてくる本番へのプレッシャーに苛まれる

②夏休みの生活が中だるみして、やる気が起きない

 

というものです。

これらの症状は決して特別なものではありません!!

これらが当てはまった方も、

「自分はダメな受験生だ・・・」

と落ち込まずに、

一度立ち止まって解決策を考えてみましょう。

 

まず①に有効なのは、

「成功のイメージをもつ」ことです。

具体的には、

行きたい大学のキャンパスに行って、

春にそこを歩く自分を想像してみる」

といいと思います!

 

今年は第一志望のキャンパスに足を運ぶのが難しい状況ですから、

HPや写真を見るのも有効な手立てだと思います!

 

僕自身、高3の夏に、

一橋に入学した高校の先輩にキャンパスを案内してもらい、

そこで撮った写真を待ち受けにした思い出があります(笑)

 

そして②の解決策・・・

 

それはズバリ、模試です!!!

模試は受験生活にハリを出してくれる重要なツールです。

目標を確認したり、そこまでの距離や、

足りないものを見つけたりすることも出来ます!

10月には

全国統一高校生テスト(近日告知予定)

も控えています!!

また、今後は大学別の模試も実施されます!!

 

模試を活用して、ハリのある受験生活を送りましょう!!