受験校決定のポイント!! | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 12月 29日 受験校決定のポイント!!

こんにちは!担任助手の長澤です。

年の瀬が迫ってきましたね・・・!

私は毎日毎日、親に

片づけをしろ!!と言われる日々です(笑)

大掃除を迫られると年末だなって思います

 

さて今回は、受験校決定の際のポイントについて

自分の経験も基に話していきます!

私は共通テスト利用をかなり多く出しました。

しかしそう簡単に受かるわけではありません・・・

「共テ利用は大学レベルが1つ上がる」

とよく言われますが実際そのとおりです。

 

ですが共通テストで合格をもらえるならば!と思い

強行突破でMARCHレベルを4校、その下のレベルを2校出しました。

私自身、元々は国立志望だったので

共テ利用は3科目利用(文系科目)と

5、6科目(文系科目とその他科目2つ)

両方出すことができました。

何が有利なのかというと、

例えばMARCHレベルだったら

3科目ではボーダーラインが88%だったりして

かなり狭き門ですが、

5,6科目利用だと

ボーダーラインは82%らへんまで

下がることもあります。

もちろん科目数が増えるので

大変なことに変わりありませんが、

国公立大学はほとんど共通テストの点数が

響いてくると思うので

共通テストに傾倒して

損をすることは無いはずです。

   

実際私は本番で全科目合計81%弱取れて

MARCHレベルもいくつか合格することが出来ました。

そこには3科目利用では受からなかったが

6科目利用では受かった大学もあったので、

自分の科目に応じて

様々な形で出願してみるのも

合格可能性が上がるので

親御さんと相談して

考えてみてくださいね。

もし心配事があったら、

私たち担任助手に話してみてください♪