受験校決定の仕方!! | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 27日 受験校決定の仕方!!

 

こんにちは!!担任助手の根本です!!

最近、コンビニで買えるカスタードが入っている

たいやきをたくさん食べてます。

ほぼコンビニに寄る時は買ってしまうのですが

コンビニによって味や生地感が違うなと

料理人のようなことを思いながら食べています。

おすすめがあったら教えてください!!

   

さて今日は私の受験校の決定の方法を紹介します。

 

私は看護学部希望で家から通える範囲にある

大学に行きたいと考えていたのでそこまで選択肢も

多くなく受験する大学は自然と決まっていきました。

 

私は安全校に共通テストでも模試の成績から

 

合格できるであろうと考えられる大学を1校

一般受験で受けて合格することが出来るであろう大学を1校

受験しました。

 

一般受験で受験した大学は1月に受験日が設けられており

合格発表も比較的早く出る大学だったので

本格的に第1志望校やチャレンジ校を受ける前に

1校合格している状態で受験することが出来ました。

受験本番はとても緊張するので1校受かっている状態で

受験できリラックスしてほかの大学を受験することが出来ました。

看護学部は受験日が重なっており受けたい大学を

すべて一般受験で受験することはできなかったのですが

優先順位をつけて受験しました。

 

私は多くの大学を共通テスト利用で合格しました。

しかし直前の模試や今までの模試で

合格点を取っていたりA判定が出ていたわけではなく

合格できる気は正直していなかったです。

ですが一応出願しておくか!!くらいの気持ちで出願し

いま合格することが出来ています

もちろん受験代はとても高額なので

絶対に受かる見込みがない大学まで

すべて出せ!!!とは言いませんが

単純にチャンスが増えるという気持ちで

出すのもいいのではないでしょうか…

   

もうそろそろ出願も本格的に始まり共通テストまでも

残り少ない日にちになってきましたが

風邪ひかないようにして頑張っていきましょう!!