受験生激励 | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 2月 4日 受験生激励

受験生の皆さん、こんにちは。担任助手の草野です。

いよいよ一般試験がはじまってきましたね。もうすでに複数受験した人、まだ試験を受けていない人もいるかと思いますが、多くの学生がそろそろ始まってくる頃だと思います。

今までものすごい時間をかけて勉強してきて、その成果を全て出せたら文句なしですよね。しかし、それはそれで難しいです。

緊張だってするし、普段とは違う行動をとりがちだと思います。

そんなときこそ、普段の自分を思い出してください。普段通りでいることが一番力を発揮できるはずです。

普段の勉強でめちゃくちゃ緊張している人なんてほとんどいないと思いますし、急にいつもとは違うことをするなんてほとんどないと思います。ずっとその雰囲気、テンションでやってきたなら、いつも通りの自分でいることが一番力を発揮できそうだなと思いませんか?

いつも通りに過ごすなんてできないよ!って人もいると思います。そういうときは、普段の自分を思い返してみて下さい。よく聞く音楽だったり、よく食べるお菓子、寝る前にしていたこと、起きたときにすること、などなど

何気ない動作や行動がきっかけで意外と素でいることが出来ると思います。僕の場合は音楽でした。

普段聞く音楽を受験に向かう電車の中、会場で聞いていましたが、試験では不思議と緊張しませんでした。

ぼくは全く緊張しなかったので、それはそれで変かもしれませんが、いつもとは違うテンションや雰囲気にはならなかったのは間違いないです。

勉強してきたのに全然力を発揮できなかった、なんてことにはなってほしくないですし、それは皆さんが一番思っていることがと思います。

プレッシャーや緊張を感じない、気にしないというのは逆に意識してしまっているので、ある程度受け入れて開き直ってみるのもいいかもしれません。

受験に臨む心構えは人によってさまざまですが、これが少しでも役に立てばと思います。

受験生の皆さん頑張ってください。