新年度担任助手紹介 vol.13 | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 4月 3日 新年度担任助手紹介 vol.13

みなさんこんにちは!

 

昨年に引き続き担任助手をやることになりました

 

長尾咲です!

 

明日、去年できなかった分の入学式があり、

 

久しぶりに学校に行くのでとてもわくわくしています♪

 

改めまして自己紹介をさせていただきます。

 

春から

 

学習院大学 文学部 教育学科

 

2年生になります!

 

将来の夢はまだはっきりとは決まっていませんが、

 

こどもと関わる仕事がしたいと思っていたのと、

 

人間形成の根幹である「教育」

 

という分野に興味を持ったので

 

この学科を選びました。

   

私が東進に入学したのは

 

3の6月とかなり遅めです。

 

自分のやりたいことが決まらず、

 

もちろん“志望校”なんてものも存在しなかったので

 

勉強に対してやる気が全く出なかったからです。

 

そんな私を見かねて心配した両親に

 

半ば無理やり東進に連れていかれました(笑)

 

映像授業なんて絶対集中できない

 

と思っていましたが、

 

実際に東進で体験し、

 

授業がとてつもなくわかりやすく

 

面白かったのと、

 

私よりも先に入学していた友達が

 

一生懸命勉強している姿を見て、

 

やっと

 

このままじゃだめだ

 

という思いが芽生え

 

私の受験生生活が始まりました。

 

受験において最も大事な

 

志望校”は、いろいろな大学を回って

 

実際のキャンパスの雰囲気を感じてから決めました。

 

何事も実際に体感することが大事ですね。

 

志望校が決まってからは

 

みんなとの遅れを取り戻そうと

 

必死になって勉強しました。

 

その結果、第一志望大学に

 

合格することができました!!

   

このような経験を通して出た結論は、

 

受験勉強の開始は早い方がいい!!

 

ということです。

 

当たり前のことなんですけどね(笑)

 

合格でき、いい経験になったと思ってはいますが、

 

あんな勉強ばかりの毎日は

 

もう二度と経験したくありません。(笑)

 

それくらいきつかったです。

 

人より短い受験生生活を経験した私だからこそ、

 

心をこめて伝えることができるんじゃないかな

 

と思っています。

   

何度も言いますが、

 

受験勉強の開始は

 

早ければ早いほど得です!!

 

私と同じように

 

志望校がなかなか決まらない方、

 

そもそも勉強の仕方が分からないという方も

 

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

悩んでいる間にライバルたちとの差はどんどん開きます。

 

これ以上差をつけさせないためにも、

 

今すぐにでも受験勉強を開始しましょう!

 

東進では、1日体験というのも実施しています。

 

東進での1日を丸ごと体験できるというものです。

 

興味がある方はぜひ、体験しに来てください!

 

校舎でお待ちしています☆

1day-2.jpg (1357×752)