記述模試について | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 5月 28日 記述模試について

 

 

こんにちは!

大学生になっても

生化学という授業で

生物と化学の勉強をしています。

受験が終わってからも

しっかり復習しておけばよかった

と後悔している根本です!!

 

さて学校の中間テストも終わった人も

多いのではないでしょうか。

日曜日には

 

早慶上理・難関大模試

全国有名国公私大模試

 

が待ってますね!!

大学のレベルに合わせた

記述テストなので

自分が受ける大学のレベルは

こんなものなのだと

痛感すると思います。

記述テストは正直言うと

 

とても難しいです!!!!

 

まだ受けてないのにそんなこと

言わないでくださいよ!!!!

と思うかもしれませんが

難しい。

ここで私が言いたいことは

大事なことは点数ではない!!

ということです。

もちろん点数が高いに

越したことはありません。

でも最初から高得点を取れる人は

多くはないと思います。

共通テスト模試の時も言いましたが

 

大事なのは復習です!!!

 

はいはい。聞き飽きました。

と言われてしまうかもしれませんが

とりあえず模試を受けたら

復習してください!!

自分にはいま何が足りないのか。

 

記述力??問題の理解力??

そもそも解き方が分からないのか

分かっているけど記述できなかったのか

 

細かく分析して

テスト後からは出来ないところを

補う勉強をすればいいんです!!

どうやって復習すればいいか

分からない人は

ぜひ聞きに来てください!!

 

梅雨の時期に入って

雨も多くなってきましたが

勉強一緒に頑張りましょう!!