過去問を解く時に意識してほしいこと!! | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 8月 8日 過去問を解く時に意識してほしいこと!!

こんにちは、

東久留米校担任助手の不二です!!

梅雨明けて、いよいよ

夏本番!!

って感じがしてきましたね!

受験生の夏といえば

過去問!!

ということで

参考までに

わたくし不二がどのように過去問演習を

進めていたのかを

紹介します!

過去問演習をするうえで

私が意識していた

ポイントは、

問題の傾向!!

時間の配分!!

です!!

まず、問題の傾向についてですが

傾向を知るといっても

「やり方がよくわからない!!」

という人もいると思います。

そういう方はまず

出題内容の分野

や、

回答形式

等を意識して過去問演習を

やってみてください!

出題内容の分野を分析するのが

難しいという人は

得意分野と苦手分野がどれくらいの

比率で出題されるのかを

考えるといいかもしれません。

次に、時間の配分についてですが

問題の難易度に合わせた時間配分

と、

問題のボリュームに合わせた時間配分

を意識してみてください!!

過去問演習をするときは

この二つを意識して

過去問をパターン化して問題を解くと

第一志望以外の過去問をやるときも

解きやすくなると思います!!

夏休みを利用して、過去問を解きまくろう!!