過去問演習について生徒にインタビューしました! | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 9月 7日 過去問演習について生徒にインタビューしました!

こんにちは!!!

東久留米校担任助手の不二です!!

最近、通販で組み立て式の本棚を購入し

3割ほど組み立てたのは良かったのですが、

なぜか急にやる気が無くなってしまい

3割の状態で僕の部屋に置いてあります。

 

さて、本日は、

夏に過去問演習を頑張っていた生徒を

ピックアップして

インタビューしてみました!!

まだ過去問演習が思うように進んでいない人は

参考にしてみてください!

今回はK・Kくんにインタビューしました!

①夏の勉強を踏まえて9月の目標を教えてください!

→夏は共通テスト対策過去問演習と二次試験の過去問は

10年分終わったので、

これからは単元ジャンル演習を進めていきたい。

   

②共通テスト対策過去問演習をどういう頻度で進めていましたか?

→少なくとも1教科はやるようにしていて、

余裕がある日は2教科以上やっていました。

   

③共通テスト過去問演習を進めていく上で気を付けていたポイントはなんですか?

→解き終わったら分からなかった問題の解説授業を観て、

すぐに分からない問題を潰していきました。

④共通テスト過去問演習講座をやって良かった点はありますか?

→何度も問題を解くことで問題のパターンが分かってきて

最初は時間内に終わらなかったテストも

だんだん時間内に終わるようになってきました!

   

K・Kくんに限らず、

過去問演習をやっていた生徒は

模試での点数もぐんぐん

上がってきています!

 

まだ過去問演習があまり進んでいない人はこのブログを参考にして

過去問演習を進めてみて下さい!!