~高1・高2生~ 早期スタートの重要性 | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 7月 31日 ~高1・高2生~ 早期スタートの重要性

 

みなさんこんにちは!担任助手の井上です!

大学の期末テスト期間である今、私は毎日レポートに追われています、、、。

みなさんも課題は計画的にコツコツ進めましょうね

 

さて、今日は”早期スタートの重要性”

についてお話ししたいと思います!

みなさんご存じのように受験には期限がありますが、

期限内に志望校に合格できるレベルに到達させるためには、

どうすれば良いと思いますか?

 

定期テストを例に考えてみましょう。

みなさん高校で定期テストを受けていると思います。

学校内で良い成績をとる子は定期テストの1週間前に慌てて勉強を始めますか??

しませんよね。

早い子だとひとつ前の定期テストが終わったくらいから、

コツコツ次の定期テスト対策を始めていると思います。

 

受験もそれと同じ なんです!!

 

学力を伸ばすためには

量×質

が重要になってきます!

 

は後から改善していくことも可能ですが、

過ぎてしまった時間は取り戻せませんよね。

3年生になったら、みんな勉強します。

 高1・高2生の勉強が重要 になってくるのです!!

 

早期スタートの重要性は分かったけど、、、なにから始めればいいの、、、

というみなさまに朗報です!!

 

なんと、現在東進では夏期特別招待講習という、

無料で東進の授業を体験できるキャンペーンを行っています!

この夏、東進の招待講習に挑戦してみませんか?

 

東進の授業は映像授業なので、自分の予定にも合わせやすく、

部活動との両立も可能です!

また、様々な実力講師陣 による 豊富な授業 が用意されているので、

最も自分に合った授業を受けることで

 効率よく学力を向上” させることができます。

 

受験の勝負は早期スタートにかかっています!!

大学受験を成功させたい高1・高2生の皆さん、

ぜひ一度招待講習を受けてみましょう!

   

↓お申し込みはこちらから↓

東進夏期特別招待講習(夏期講習)に無料招待