早稲田大学教育学部のすべて | 東進ハイスクール 東久留米校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2021年 9月 26日 早稲田大学教育学部のすべて

こんにちは!

担任助手の久保です!

先日

大学の後期の

履修登録があったのですが

取りたい授業が

ことごとく

抽選で外れてしまって

超chillって感じです

さて、今回は

超chillな僕が、

早稲田大学教育学部

入試について

徹底的に

解説していきたいと

思います!

僕の通っている

教育学部の入試は

早稲田大学の中では

比較的簡単で

受かりやすいと

されています

(僕が受験した理由でも

あるっていうは秘密で)

が、なめてかかると

痛い目見ちゃうかも⁉

詳しく解説します

①英語

大問5題で90分です

大問が全部長文というのが特徴です

なので速読力が

とても大事です

いちいち単語で

詰まってしまったら

絶対間に合わないので

ある程度の

単語力は

大前提となります

文章自体は

平易とされているので

(自分はそうは思いませんでした)

いかに落とさないか

が大事です!

②国語

国語は

現代文が2題

古文漢文が1題ずつで

合計4題です

現代文が

2題ってだけでも

きついうえに

漢文が出るので

もっときついです

国語は

問題をひたすら解いて

対策しました!

また、

漢字はできて当然

なので

落とさないようにしましょう

③日本史

日本史は

大問が5題で

試験時間は60分です

史料問題がよく出ます

たまに

絶対わからないだろ!

って問題も

ありますが

基本が出来ていれば

解ける問題が

ほとんどです

僕は

とにかく

一問一答をつかって

ごり押し

しました!

ざっくりでしたが

早稲田大学教育学部

入試について

話させてもらいました

どうでしょう

なんかいける気が

しませんか?

僕の後輩になりたい人は

ぜひチャレンジしてみてください!

最近、

東久留米校では

勉強のモチベが

なくなってきてしまっている生徒が

多いように感じます

しかし今手を抜いてしまうと

あとから

絶対に後悔します

(あの時サボらなければ、みたいな)

その後悔は

受験が近づくにつれて

大きくなってきます

凄い邪魔ですよね

何度も言われていると

思いますが

勉強に対する不安は

勉強することでしか

解消できません

今できることを

精一杯

一日一日やり切れば

受験直前には

なんでもできるぞ

ってくらい自信がつきます

皆さん

受験はあっという間なので

後悔がないように

頑張りましょう!