高マスをやろう!! | 東進ハイスクール東久留米校|東京都

ブログ

2020年 9月 11日 高マスをやろう!!

こんにちは!

担任助手の中澤です!

 

みなさん、長文読解の問題は得意ですか?

 

苦手な方は多いと思います。

 

センター試験から共通テストへ入試形式が変わったことで、

 

大問6個全てが英文の読解問題になってしまいました。

   

しかし、制限時間は変更されず80分のままです。

   

よって、共通テストではセンター試験の時よりも、

   

さらに速く、さらに正確に

   

文章を読む力が問われるようになりました。

   

ここで、英文読解が苦手なみなさんに問題です。

英文をさらにはやく、正確に読むためには

 

どのような勉強をすればいいでしょうか?

 

答えは、

 

英単語を勉強する!

 

です。

 

そう、まず英単語を勉強することが皆さんにとっての最善の策と言えます。

   

なぜなのかというと、

 

みなさんは、普段、日本語の文章を読む時にこの単語どういう意味だっけ?

   

考えながら読んでいないですよね?(難しい単語は仕方ないですが)

   

理由は、その単語を見た瞬間に

その意味が頭に浮かんでくるからです。

 

なんとなく分かりますよね??

   

対して、普段英文を読むときは

単語の意味を思い出しながら

 

読んでいませんか?

その意味を考えている時間がタイムロスを引き起こし、

   

タイムオーバーに繋がってしまうのです。

 

したがって、英文を読むためには、

 

英単語を見た瞬間にその意味が頭に

 

浮かんでくるようになるまで

 

英単語を覚えればよいのです!

 

そのレベルまで達すると、意味を思い出すのに使っていた時間が軽減され、

 

格段に英文を読むスピードが上がります。

 

しかし、そこまで行くには、ただ単に単語帳を

 

眺めているだけでは時間がかかります。

 

そもそも単語は

 

見る回数が多くなるほど

 

覚えやすくなります。

 

つまり、高速で学習し何回も同じ単語に触れることで、

 

英単語をマスターできるのです。

 

ここで皆さんに朗報です。

   

東進ハイスクールには高速基礎マスター講座、

略して高マスというものがあります。

 

これはまさに先ほどお話しした勉強法に則ったもので、

   

その名の通り高速で英単語をマスターできるようになる

   

コンテンツです。さらに、高マスで学習できる英単語は、

 

過去のセンター試験から予想した

 

共通テストに出やすい単語

 

そのカバー率は、なんと約99.4%です!  

 

ものばかりなので学習効率の向上を望むことができます。

 

みなさんも校舎に来て、高マスを実際にやってみましょう!

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

只今、一日体験やってます!

 

申し込みはこちらをクリック↓